Radicalknittakae(ラディカル・ニッタカエ)プロジェクトとは、沖縄の東村高江で2007年から取り組まれている米軍オスプレイ・パッド建設に反対する座り込みに、編み物をとおして世界中からソリダリティを表明するプロジェクト。高江の現場に足繁くは通えないが、見えない糸で繋がっていることをアピールできたらいいなぁ、と2012年11月からなんとなく開始。来年2013年4月にはみんなの作品が高江に届けばいいな…!

Radicalknittakae project shows our solidarity through the knittings to the residents’ sit-in protest against the US military base construction on Takae, located on the northern part of Okinawa, since 2007. We cannot often visit Takae for many reasons, but wanna appeal our affection to them with this project. Got started in November 2012, and we want to send our knitting works to Takae hopefully on April 2013….!!!

Radicalknittakae Projekt zeigt unsere Solidarität durchs Stricken zur Einwohners Sitzblockade, die gegen den Neubauplan des US-Militärstützpunktes seit 2007 aktiv ist, in Takae, Okinawa, Japan. Wir können nicht so oft Takae besuchen, aber wollten unsere herzliche Unterstützung zu Leuten dort appellieren. So hat dies Projekt in November 2012 angefangen.


(2015年1月):2013年4月に高江に編み物を届けようという野望は、我々がヘタレ過ぎて失敗!でもこれから頑張ってどうにかしたいと思います!

Ongoing Situation (2015 Jan.) : Unfortunately we couldn’t accomplished our goals, because we have been too lazy (sorry)!! But hopefully something will happen in this year….!!!

Jetzige Situation (2015 Jan.): Leider konnten wir unseren Zweck nicht erreichen, da wir zu faul gewesen! Aber hoffentlich wird irgendwas geschehen in diesem Jahr…!!!


現況(2015年5月):我々は遂に、3月に編み物第一弾をお届けに高江へ参りました!空気がおいしくていいとこだった〜。また行きます!!!

(2015 May.): We’ve successfully handed over our knitting to Takae! How fresh the air there was! We’ll visit again!

(2015 Mai.): Wir besuchten und persönlich das Stricken zu Takae überreicht! Wie frish war die Luft dort. Wir wollen wieder besuchen. Auf wieder sehen.


水俣の歴史と現在に寄り添って生きる、生き方の実践をしているみなさんに出会ってできあがりました。

水俣×ニッタカエ1作品目は、水俣から言葉を探し、綴り続ける彼女に。

また行きます!

 


水俣病センター相思社 水俣病歴史考証館

 

水俣市 茂道(もど)

 

 

 


未完成。サイズを計る。測る。

IMG_2985



先日、ラディカルニッタカエの編み物が高江に届いたそうです!

ニッタカエ帽をかぶったステキなみなさんの写真もいただきました!うれしいです!

また、これからもちょっとずつ編んでいきたいと思います!

自分の生活を守るため、あらゆる理不尽なことに抗う人々に届いたらいいなと思います。そして私も抗ってゆこう。

IMG_2276

IMG_2280

IMG_2282

uzumaki

 




RSS Project Disagree

  • 6月の辺野古・高江カー情報/ Henoko Sit-inners' Bus Transportation 2017-06-01
    沖縄平和市民連絡会、那覇島ぐるみ会議、オール沖縄那覇の会の連携で、月〜土曜日のバス送迎が始まっています!まとめると以下のとおり。「早めの集合をお願いします」とのこと。Bus transportation for Sit-inners, from Naha to HenokoMon. to Sat. /on a first-come first-served basis>From Naha, Prefectural People's Square (Kenmin Hiroba)Registration at 8:30am/ Depart at 9 am>From Daini Henoko bus stopDepart at 3:30 or 4pm(It would be better to […]
  • 6/22-26、国際女性ネットワーク会議@沖縄 2017-05-28
    「軍事主義に抗し、持続可能な未来」軍事主義を許さない国際女性ネットワーク会議in Okinawa 20172017年6月22日-26日沖縄における米軍の実態を当事国であるアメリカ市民に訴えた1996年のピースキャラバンを機に、アメリカをはじめ米軍駐留地域の女性たちが連帯して「軍事主義を許さない国際女性ネットワーク会議」が結成されました。そのなかで安全保障の脱軍事化・脱植民地化をジェンダーの視点から検証し、各国(地域)の現状報告をもとに、基地・軍隊がもたらす暴力、環境破壊、差別、植民地支配などを共通課題に取り組んできました。 最初の会議から今年はちょうど20 年、新しい基地を造らせないと、非暴力の抵抗を続けている沖縄に、韓国、フィリピン、プエルトリコ、グアム、ハワイ、アメリカから33名の女性たちを迎 […]
  • OKINAWA UPDATE/ May 28, 2017 2017-05-28
    OKINAWA UPDATE/ May 28, 2017What's going on in Okinawa...#Henoko: K-9 Seawall destroying Oura Bay#Takae: 10th anniversary rally on June 25#EnvironmentalJusticeOkinawa: Points on Seawall construction issue#Human Rights/ Right to Protest: go to UNHRC!#Henoko- K-9 Seawall destroying Oura Bay.K-9 Seawall construction on Oura Bay is destroying the sea of bio […]

RSS やんばる東村 高江の現状

  • 高江座り込み10周年報告会 の呼びかけ
    高江座り込み10周年報告会 の呼びかけ 皆さま、いつも暖かなご支援ありがとうございます。 昨年、高江では異常な事が起こってしまいました。 全国から動員された大量の機動隊・防衛局員等によって座り込みをする市民を暴力的に排除、工事が強行されました。 違法に何万本もの木を伐り、ダンプ4千台の砂利が入れられました。 残る4つのヘリパッドは完成したとされ、昨年12/22返還式典がありました。 今、国は、国民の意見を聞かず、民主主義をすて、独裁国家へと暴走しています。 戦前回帰のような現状に、日々、不安が募ります。 しかし、恐怖や恫喝による分断が渦巻く時だからこそ、話し合い伝え合う座り込みの場が必要だと思います。 私たちは、水源地であるやんばるの森から危険な基地を無くし、元の姿に戻すこと、本当の意味での安心・安全な日々を次 […]
  • 2017年6月分高江・辺野古への支援行動について
    沖縄平和市民連絡会の送迎案内を転載させてもらいます。 2017年6月分高江・辺野古への支援行動について 沖縄平和市民連絡会では、高江・辺野古への支援行動を行うために「那覇島ぐるみ会議」や「オール沖縄那覇の会」と協力して「月曜日から土曜日」まで大型の貸切バスを出すことにしました。辺野古への大衆の民意と怒りの結集が必要なため、従来の乗用車による送迎を廃止して、バスでの送迎としました。以下、6月の送迎日程は、以下のとおりです。  毎週   ◎月曜日:平和市民連絡会の大型バス。行:県民広場(県庁前)8時半受付⇒9時発~高速経由辺野古座り込み現場へ。帰り:第2辺野古バス停16時発~高速経由県民広場17時半到着予定。申し込み順に乗車します。那覇インターでの乗車可能。 ◎火曜日:オール沖縄那覇の会の大型バス。行:県民広場(県 […]
  • 高江座り込み10周年報告会のチラシ
    報告会のチラシできました。 よろしくお願いします。

RSS ゆんたく高江

  • 9月20日(火)ゆんたくミーティング@高円寺 素人の乱12号店 2016-09-18
    9月20日(火)、素人の乱12号店でゆんたくミーティング開きます! この日は、何かを決めるということではなく、高江のことが気にかかっている人たちが集まってゆんたく(おしゃべり)したいと思います。 高江に行ってきた人、行こうと思っている人。。。情報交換しましょう。 東京でできることって何だろう?アイディアを出し合いましょう。 私たちの力は、草の根でつながっていくことだと思います。 お気軽に起こしくださいー!!     日時:9月20日(火)19時半~23時頃 (途中参加OK、出入り自由の集まりです。いつでもどうぞ) 場所:東京 高円寺 素人の乱12号店 料金:1drinkオーダー(300円~)+場所代カンパ(100円~200円ぐらい)   (会場の詳細)素人の乱12号店 住所:東京都杉並区高円寺北3丁目8-12 […]
  • 9月3日(土)「沖縄ゆんたくまつり」@大井町きゅりあんイベントホール 2016-08-24
    9月3日(土)に、大井町のきゅりあんイベントホールで 「沖縄ゆんたくまつり」が開催され、ゆんたく高江も物販で参加します! 入場無料なので、お気軽に遊びに来てください。 詳細はこちら http://blog.goo.ne.jp/okinawarentainanbu2015/e/c7f8b8c0fcfa2c1395b103ad469993c7   ------------------------------------------------------------------------   入場無料 沖縄ゆんたくまつり 現地動画上映 自然のお話し ライブ 展示 お店(大井町駅)     9月3日(土曜日)午後1時から6時まで、大井町駅東口駅前7Fの「きゅりあん」で「沖縄ゆんたくまつり」をやります~    入場無 […]
  • 8月27日(土)大月ひろ美一人語り、A3BC、高江報告@丸木美術館(東松山市) 2016-08-24
    ゆんたく高江のイベントにも何度か出演してもらっている 大月ひろ美さんの「一人語り」が丸木美術館で緊急開催されます! A3BCによる新作高江連帯バナーのライブ・プリンティングも行われます。 そして、先週高江に行ってきた、ゆんたく高江メンバーの高江報告もあります! よろしかったら、どうぞいらしてください!!   --------------------------------------------------------------------------------------------- 「基地反対」の民意を無視して、参院選直後に動き出した沖縄県東村高江周辺の米軍ヘリパット建設計画。「やんばるの森」で何が起きているのか、緊急企画のお知らせです。   【大月ひろ美一人語り「6段脚立からみたセカイ~高江N4テン […]

RSS 辺野古浜通信

  • 2017年6月辺野古への大型バス運行日程
    沖縄平和市民連絡会は、那覇島ぐるみ会議、オール沖縄那覇の会と協力し、月〜土曜日、民意を結集するため、バスによる送迎を行うそうです。日程は以下のとおり、早めの集合をお願いします。 【月曜日】 8時半 受付 9時発 県民広場発  那覇インターでの乗車可能。 16時発 第2辺野古バス停  平和市民連絡会 【火曜日】 8時半 受付 9時 県民広場発 15時半 第2辺野古バス停  オール沖縄那覇 【水曜日】**事前予約が必要 6時発 県民広場発 16時発 県民広場発  080-1782-6598  090-2712-6486 まで  平和市民連絡会 【水曜日】 8時半 受付 9時発 県民広場 16時発 第2辺野古バス停  島ぐるみ会議 【木曜日】 8時半受付 9時発 県民広場  那覇インターでの乗車可能。 16時発 第2 […]
  • 高江・辺野古行きの支援カー(2016年12月)
    1. 希望者は、必ず事前に下記までご連絡ください。  080-1782-6598(城間)・090-2712-6486(長嶺) 2. 出発場所は県庁前と那覇インター前バス停(以下、那覇IC)があります。県庁前発のバスもも那覇IC前を通りますし、高速道路内バス停での乗車も可能です。 3. この行動へのカンパをお願いします。詳細は文末 以下、出発日、時刻、場所をご確認下さい。 12月1日(木) 8時 那覇IC 12月2日(金) 6時 那覇IC 12月3日(土) 5時 県庁前 高江行バス 12日5日(月) 5時 県庁前 高江行バス 12月6日(火) 8時 那覇IC 12月7日(水) 5時 県庁前 高江行バス 12月8日(木) 8時 那覇IC 4名可 12月9日(金) 8時 那覇IC 7名可(辺野古) 12月10日(土) […]
  • <10/1 大幅更新>高江・辺野古 行動と連帯のために…
    全国の皆さんの行動リンクです。近くにお住まいの方々に知らせ、誘い合わせ、足を向けてみてください。 ◎ 高江のためにできること>帰ってきた陳情書アクション(合意していないプロジェクト) ◎ 抗議と応援の宛先(合意していないプロジェクト) ◎ 国会議員いちらんリスト ◎ りぼん・ぷろじぇくと2016「メディア一覧」 《全国定例の動き》 ◆ 土曜日13:00〜14:00 神戸 三宮 マルイ前 神戸行動 ◆ 土曜日15:30〜17:00 大阪 梅田 歩道橋下 大阪行動 ◆ 土曜日17:00〜18:30 京都 三条河原町 京都行動 ◆ 土曜日17:00〜18:00 東京 新宿西口 地上 反戦意思表示! ◆ 土曜日18:00〜19:00 東京 新宿西口 地下 反戦意思表示! ◆ 火曜日18:30〜19:30 福岡 天神 パ […]

おちゃをのむ会

  • 関係ないけど、土人ってよく見たらいい字面じゃんね。土を下に見てこその文明人様ってことか。 8 months ago
  • RT @himithu_ikimono: 【チベットスナギツネ】 最近になって知名度が上がったキツネ。 無の境地に達した様な表情が 人気の一つと言われている。 https://t.co/uj5b4RaBnh 8 months ago
  • 機動隊の土人発言で盛り上がること自体はいいんだけど、そもそも高江に何百人も機動隊が派遣されてる異常をスルーしないでくださいよ、各方面。 8 months ago

RSS Antiwar.com Blog

  • Ron Paul on Trump’s Super Fake Syria News: More US Attacks Expected 2017-06-27
    Last night the White House released a shock statement that the Syrian government was about to use chemical weapons “again” on its citizens and that the United States would launch a massive response. At the time, the AP reported that neither the State Department nor the Pentagon or intelligence agencies seemed to know anything about … Continue reading "R […]
  • Interview with Seymour Hersh: Trump Ignored Intel Before Bombing Syria 2017-06-27
    Veteran investigative reporter Seymour Hersh reports that President Trump bombed a Syrian military airfield in April despite warnings that U.S. intelligence had found no evidence that the Assad regime used a chemical weapon. Interview with The Real News:
  • American Pravda: CNN Producer Says Russia Narrative ‘Bullsh*t’ 2017-06-27
    In the recent video footage obtained by Project Veritas, John Bonifield a Sr. Producer at CNN, admits to several beliefs that are in direct conflict with the official CNN narrative that Trump has colluded with Russia, and that Russia has interfered with the 2016 election. Bonifield expresses clear doubts that there is a fire behind … Continue reading "A […]